2017年04月05日更新

京都・祇園発、椿油と日本酒の老舗がコラボした美容液マスクが新発売

毎日のスキンケアってとても面倒だと感じていませんか。

化粧水・乳液・美容液など、いくつものアイテムを重ねて塗るのは、とても手間がかかりますよね。
そんな男性には、フェイスパックをおすすめします。

フェイスパックと聞くと、女性が使うもので男性向けではないと感じる方も多いでしょう。
しかしフェイスパックは、面倒なことを省いてしっかりとスキンケアをしたいと考えている男性にこそおすすめなんです。

そんな中、2017年3月16日(木)に京都の日本酒と椿油の老舗がコラボした「清ら肌 美容液マスク」発売されました。

今回は2つの老舗が手掛けるフェイスパックを紹介していきたいと思います。

1401view

「清ら肌 美容液マスク」ってどんな商品?

「清ら肌 美容液マスク」は、1865年創業の株式会社かづら清と1677年創業の株式会社山本本家の2つの老舗がコラボレーションして誕生したフェイスマスクです。
椿油と清酒、2つの老舗が手掛ける製品のチカラを掛け合わせて、2社の商品の良いところを合わせて誕生した商品です。
日本古来からの美意識である「清らかで美しい肌」、「清酒」を用いた美容法を取り入れていること、かづら清本舗の創業150周年を記念して、「清ら肌」というネーミングとなっています。

原料

「清ら肌 美容液マスク」には、椿油と日本酒(コメ発酵液)、ハトムギ種子エキスやコメヌカエキスをはじめとする和漢エキス、和草・木果エキスなどを贅沢に配合しています。

配合している椿油はかづら清老舗謹製のもので、品質には高い自信を持っています。
天然保湿成分であるオレイン酸を豊富に含む椿油は、天然の潤い成分ともいえる成分であり、国産のものとなると市場の約10%ほどしか国内流通していないとても貴重なものなんです。

そんなこだわりの椿油を配合しているなんてとても贅沢ですね!

天然のチカラを利用してエイジングケアを行い、めぐりの改善を促してしっかりと保湿する効果が高いのが特徴の「清ら肌 美容液マスク」は、配合している成分へのこだわりだけでなくマスク自体にもこだわっており、厳選した日本製のジャパンコットンを採用しています。
肌に直接触れるものなので、安全性が高く安心して使うことができる素材を使っているのが嬉しいですね。
さらに合成着色料・パラベン・鉱物油・合成香料を使用していない無添加処方なので、敏感肌の方でも安心して使用することができます。

商品情報
清ら肌 美容液マスク
清ら肌 美容液マスク
清ら肌 美容液マスク
公式サイト

5枚入り 3600円(税別)
1枚入り 800円(税別)

お風呂上りや洗顔後に、顔全体にマスクを広げてフィットさせて10分ほど時間を置くだけでケアすることができる「清ら肌 美容液マスク」は、とても手軽で簡単なのにしっかりと保湿しスキンケアをすることができる商品です。
2017年3月16日(木)より、かづら清老舗 店舗(京都・祇園本店、六角店)やかづら清老舗 オンラインショップにて販売を開始しています。
フェイスマスクを取り入れて、手軽なスキンケアを始めてみてはいかがでしょうか。

「フェイスパック」に関する記事

「フェイスパック」に関する記事をもっと見る

「スキンケア」に関する記事

「スキンケア」に関する記事をもっと見る