2017年03月16日更新

3月16日(水)は「ミドルの日」、「LUCIDO(ルシード)」を展開するマンダムが「ミドル男性白書2017」を公開

ミドル男性用化粧品ブランド「LUCIDO(ルシード)」を展開している株式会社マンダムが、2011年に3月16日を「ミドル(316)の日」と制定していることをご存知でしょうか。

株式会社マンダムは、日本のミドル男性に「スマートエイジング」を提案しており、カッコよく年を重ねることを提案しています。
その浸透を図るために、この「ミドル(316)の日」を制定したのだそうです。

そんなマンダムから、今年も2017年3月16日の「ミドルの日」に先駆けて「ルシード 40代ミドル男性白書2017」が発行されました。

同世代男性の身だしなみ意識などを自分と比べながら楽しんでみてはいかがでしょうか。内容を少し覗いてみましょう!

945view

「ルシード 40代ミドル男性白書2017」の気になる中身とは?

今回が2回目の発行となる2017年版は、40代を中心としたミドル男性の意識の変化を読み取ることができた調査結果となっています。

40代は、仕事と家庭、若さと老いのはざまとなる年齢層であり、去年の調査結果と同様に、人生に対して漠然とした不安を抱えている人が多いという結果となりました。
しかし、その一方で自由な生き方を求める姿が見受けられ、現状を打破するかのように価値観が変化してきていることもわかる結果となっています。

目次

目次

1.40代ミドル男性の意識
  40代ミドル男性の家族とお金
  40代ミドル男性の価値観

2.40代ミドル男性の変化
  40代ミドル男性の人生観と理想像の変化
  40代ミドル男性の身だしなみ“意識”の変化
  40代ミドル男性の身だしなみ“行動”の変化

ダイジェスト

・「欲望や欲求に従って生きること」が幸福であると回答する率が56.8%と、昨年よりも8.3ポイント上昇していたり、「変化や刺激に富んだ人生」が幸福と答える割合は45.6%で、昨年より10ポイント以上上昇しているなど、今までよりも自由な生き方を求めている人が増えている傾向があります。


・身だしなみ重要度は、1位.体臭ケア50.5%、2位.口臭ケア46.1%となっており、40代の男性の身だしなみはにおいケアが重要ポイントになっています。


・40代男性の5人に1人が「自分専用シャンプーを持っている」と回答しており、昨年より7.3ポイントアップして身だしなみ行動のトップになったことから、ヘアケアへの関心が高まっていることがわかります。

ミドル男性をターゲットにしたブランド「LUCIDO(ルシード)」を展開しているマンダムが発行している「ルシード 40代ミドル男性白書」は、2017年3月9日からルシードブランドサイトにて公開されています。

男性も40代くらいから気を使っている人といない人での見た目も差が大きくついてくるものです。是非一度チェックしてみてはいかがでしょうか。

「LUCIDO(ルシード)」に関する記事

「化粧水」に関する記事

「化粧水」に関する記事をもっと見る

「スキンケア」に関する記事

「スキンケア」に関する記事をもっと見る