2018年04月13日更新

自分の顔は若く見える?ゴリラクリニックが「年代別オトコの肌の悩み」ランキングを発表。

男性専門の総合美容クリニック 『ゴリラクリニック』 が、男性向けのアンケート調査を実施。10代~50代の日本人男性551名を対象に、「何故スキンケアを行っているか」「自分の顔の自己分析評価は?」など 「男の肌の悩み・スキンケア事情」 についてのアンケートを行いその結果を公表しました。

気になる調査結果を一緒に見ていきましょう。上司や旦那・彼氏を褒める時の参考にもなるかもしれないので女性も要チェックです。

1640view

ゴリラクリニックとは

『ゴリラクリニック』 は、男性特有の悩みに対応する 男性専門の総合美容クリニック です。

「カッコよくなりたい」という男性の想いに応えるために、美容整形や脱毛などのサービス・治療を提供しています。一人ひとりに合わせた最適な治療法とサービスを行っていることから、悩みを抱える男性から高い支持を誇っています。

年代別、気になるアンケート結果

アンケートの中では、「肌の悩みについて・自分の顔の自己分析・外見について言われて嬉しい一言・スキンケアする理由」 の4つの質問が投げかけられ、年代別にどんな回答が多いのかが調査されました。

男性の年代ごとの意識や悩みの違いを見ていきたいと思います。

Q. どんな肌の悩みをかかえているか

【10代】
①ニキビ・吹き出物(60.2%) ②毛穴の開き・イチゴ鼻(27.8%) ③ガサガサ乾燥肌(26.9%)

【20代】
①ニキビ・吹き出物(40.5%) ②ガサガサ乾燥肌(33.3%) ③ベタベタ脂性肌(30.6%)

【30代】
①ベタベタ脂性肌(35.5%) ②③同率:ガサガサ乾燥肌、目の下のクマ・たるみ(27.3%)

【40代】
①ガサガサ乾燥肌(34.5%) ②ベタベタ脂性肌(31.8%) ③目の下のクマ・たるみ(24.5%)

【50代】
①②同率:ガサガサ乾燥肌、目の下のクマ・たるみ(27.0%) ③シミ(24.3%)

10代、20代ではニキビや吹き出物・毛穴といった肌トラブルに悩んでいる人が多く、30代以降は加齢による肌悩みを抱えている人が多くなっています。男性も年を重ねるにつれて肌の悩みは変化していくことがわかりますね。

30代以降になると若さの象徴でもあるニキビの悩みが減る一方、肌のテカりやカサカサが悩みになってきます。そしてこの30代40代の肌のテカりやカサカサ、じつは50代からランクインし始める シミの原因 になっていくものだったり。

シミができてしまってから対処しようと思ってもなかなか大変なことなので、30代40代の男性はお風呂上がりや洗顔後の保湿など基本的なスキンケアは絶対にやっておくことをおすすめします。

Q. 自分の顔は若く見える?老けて見える?

【10代】
①年相応と思う(72.2%) ②老けていると思う(15.7%) ③若いと思う(12.0%)

【20代】
①年相応と思う(47.7%) ②若いと思う(27.9%) ③老けていると思う(24.3%)

【30代】
①年相応と思う(49.1%) ②若いと思う(35.5%) ③老けていると思う(15.5%)

【40代】
①年相応と思う(56.4%) ②若いと思う(30.0%) ③老けていると思う(13.6%)

【50代】
①年相応と思う(56.8%) ②若いと思う(35.1%) ③老けていると思う( 8.1%)

このように各年代の半数以上が、自分の見た目は「年相応である」という回答をしていることがわかります。30代以上は「若い」と感じている男性が3割以上いるという結果となりました。

10代20代の頃にあまり言われなかった「若いですね」という褒め言葉、言われ始めたらもう若くない証拠かもしれません。「若いと思う」 は 若くありたい! という願望も含まれているような気がしますね。

Q. 外見について言われて嬉しい一言は?

【10代】
①健康的ですね(32.4%) ②肌が綺麗ですね(31.5%) ③若いですね(16.7%)

【20代】
①若いですね(31.5%) ②肌が綺麗ですね(25.2%) ③健康的ですね(20.7%)

【30代】
①変わらないですね(32.7%) ②若いですね(29.1%) ③健康的ですね(15.5%)

【40代】
①変わらないですね(42.7%) ②若いですね(22.7%) ③健康的ですね(20.0%)

【50代】
①変わらないですね(35.1%) ②若いですね(30.6%) ③健康的ですね(27.9%)

30代以上の男性は「変わらないですね」といわれることが一番嬉しいという結果となりました。10代では「肌が綺麗」と言われると嬉しい人が3割以上ですが、年齢を重ねるとともに減少していくようです。

「肌が綺麗」というのは10代20代では耳にしたものの、30代を過ぎてからはほとんど言われなくなった!という大人男性、多いのではないでしょうか。見た目はできる限り現状維持したいという思いも伝わってきます。

そしてこの結果、上司や旦那・彼氏の年齢に合わせて褒めかたの参考にもなりますね。40代50代の男性は 「いつまでも若々しいですね」 とか言われたら喜ぶんじゃないでしょうか。

Q. スキンケアをする理由は?

【10代】
①綺麗な肌を保ちたい(42.4%) ②日々の習慣(25.8%) ③若々しい肌を保ちたい(13.6%)

【20代】
①綺麗な肌を保ちたい(42.3%) ②若々しい肌を保ちたい(23.9%) ③日々の習慣(14.1%)

【30代】
①綺麗な肌を保ちたい(36.5%) ②若々しい肌を保ちたい(27.0%) ③日々の習慣(22.7%)

**【40代】
**①綺麗な肌を保ちたい(27.3%) ②若々しい肌を保ちたい(27.3%) ③日々の習慣(22.7%)

【50代】
①若々しい肌を保ちたい(36.4%) ②綺麗な肌を保ちたい(18.2%) ③日々の習慣(18.2%)

スキンケアをする理由を尋ねたところ、10~40代では「綺麗な肌を保ちたいから」、50代では「若々しい肌を保ちたいから」という回答が多くなりました。男性もいくつになっても健康的な肌で若々しくありたいと考えていることがわかりますね。

「日々の習慣」という回答が意外に上位に。最近では男性も基本的なスキンケアをしている人が増えたと言われています。自分と同じで周りも何もしていないだろう なんて思っていると5年後10年後の見た目に差がつけられてしまうかもしれませんね。

肌の悩みや外見への意識は、男性も年齢を重ねるごとに変化していくことがわかりました。

日頃からその時々に合わせたケアを行って、いつまでも若々しく見られるようにしていきたいものですね。

この記事に関連するキーワード