2019年03月07日更新

男性でも簡単にできるレシピで目のクマ改善に効果のある栄養素を摂ろう

今回は3種類の目のクマを改善するための栄養素やレシピを紹介。男性も目の下にクマがあるだけで顔の印象が暗く見えたり実年齢より老けて見られてしまい、第一印象で損してしまうことも。目のクマ対策にはスキンケア・アイケアはもちろん大切ですが、できることなら根本からクマの改善をしたいものですよね。

男性でも簡単に作れるレシピとともに紹介していくので、目のクマ改善に効果のある食材や栄養素を効率的に摂取できること間違いなし。クマの悩みはあるけれどスキンケアが続かないといった男性にもおすすめなのでぜひ参考にしてください。

2140view

1. 目のクマの種類は、青・茶・黒の3種類

目のクマには3種類のクマがあり、その種類によって原因が違うため効果がある栄養素や食材も変わってきます。まずは、自分が 青クマ・茶クマ・黒クマ どのタイプなのか知ることから始めましょう。

青クマの原因と見極めかた

クマの悩みで多いのがこの青クマ。比較的若い世代にも青クマが悩みの人は多く、寝不足・冷え・ストレス・目の疲れ・バランスの悪い食事 など、血流の滞りでその時の体調で一時的に出てしまっているのが青クマの原因です。

自分の目元のクマの部分を押さえて色が変わるようなら青クマの可能性が高いです。


茶クマの原因と見極めかた

茶クマとは、目の下の部分が茶色っぽくなっているクマのことを言います。どの角度から見ても茶色く、目が疲れている訳でも睡眠不足でもないのに毎日クマがあるのなら茶クマの可能性があります。

茶クマの主な原因は色素の沈着で、目元の摩擦・紫外線・乾燥 などで外部からの刺激が原因の1つとして考えられます。今まで紫外線対策をしていなかった人や目元を強くこすってしまう人・肌が乾燥しがちな人などは、加齢とともに茶クマに悩まされることもあります。

黒クマの原因と見極めかた

黒クマは、目元のたるみ・むくみ が原因で目の下が黒っぽく見えてしまうクマのことを言います。青クマは若い年齢の人ができやすいクマですが、逆に黒クマは 年配の人にできやすい クマで、黒クマの原因は加齢と肌内部の老化になります。

肌のたるみが影で目の下が黒っぽく見えるので、上を向いてみてクマがわかりにくくなる場合は、黒クマの可能性が高いです。

2. 青クマに効果がある食材と栄養素は?

Embed from Getty Images

青クマを改善するには、滞っている血流の流れを促進する効果のある食材がおすすすめです。体を温めて血流の流れを良くしてくれる生姜や血液をサラサラにして血流を改善してくれるマグロやサバなど 「DHA」 を多く含んでいる青魚に効果が効果があります。

また、血液を作り出す 「葉酸」 を多く含んでいるモロヘイヤやほうれん草、鉄分を多く含んでいるレバーもおすすめです。

青クマに効果がある食材

生姜
・・・血流改善に効果のある ジンゲロール、血液をサラサラにする ショウガオール を含む(ジンゲロールを加熱・乾燥することによりショウガオールへ変化)

マグロ・サバなどの青魚
・・・血流改善に効果のある DHA を多く含む

モロヘイヤ・ほうれん草・小松菜
・・・ビタミンB12と協力して血液をつくる働きのある 葉酸 を多く含む

プルーン・アボカド・モロヘイヤなど
・・・血流改善に効果のある ビタミンE を多く含む

ルイボスティー・カシスなど
・・・血液をつくる働きのある 非ヘム鉄 を多く含む(ヘム鉄と一緒に摂取すると吸収率アップ)

赤身肉やレバー
・・・血液をつくる働きのある ヘム鉄 を多く含む

青クマ改善の栄養素が摂れるレシピ

ほうれん草とサバ缶の和え物

【材料】
●ほうれん草 2束、
●サバ水煮缶 1缶
●チューブの生姜 1㎝
●ほんだし 適量

【作り方】

手順1. 
鍋に水を入れ沸騰させて、洗ったほうれん草を茹でる。

手順2. 
茹で終わったほうれん草をザルに上げ冷水で洗い水気を切った後、一口大に切る。

手順3. 
ボールにサバ缶とほうれん草、生姜を入れ、ほんだしを回し入れ全体に味が馴染むように混ぜたら出来上がり。

cookpadのレシピに生姜をプラスしたオリジナルレシピ。さっと簡単に作れて美味しかったです。

3. 茶クマに効果がある食材と栄養素は?

Embed from Getty Images

茶クマを改善するには、茶クマの原因になっている色素沈着に効果がある食材を摂取しましょう。

色素沈着を薄くするには、美白効果がある食材や肌のターンオーバーを促進してくれる食材がおすすめ。その両方を持ち合わせている栄養素が 「ビタミンC」 になります。ビタミンCを含んでいる食材は、カシスやレモン・キウイ・イチゴなどの果実やブロッコリーやパプリカ・レンコンにも多く含まれています。

ビタミンCは熱に弱いので、あまり料理が得意でない男性には、そのまま食べられる果物をおすすめします。

茶クマに効果がある食材

カシスやレモン・キウイフルーツ・イチゴなどの果実、ブロッコリーやパプリカ・レンコン・ゴーヤなど
・・・美白効果や肌のターンオーバーを促進する ビタミンC を多く含む

米(米ぬか)・小麦(小麦胚芽)・大豆・こんにゃく芋・牛乳など
・・・美白効果に重要な保湿成分 セラミド を多く含む

スイカ・トマト・ピンクグレープフルーツ
・・・メラニンの生成を抑制する抗酸化作用を持つ リコピン を多く含む

茶クマ改善の栄養素が摂れるレシピ

茶クマ対策!ビタミンCたっぷりスムージー

【材料(コップ1杯分)】
●キウイフルーツ 1個
●イチゴ 5個、
●ほうれん草または小松菜 1株
●のむヨーグルト 50cc
●水 50cc

【作り方】

手順1. 
キウイは皮を剥きザク切りにし、いちごはヘタを取り4つに切る。

手順2.
小松菜はよく洗い根本を切り、3㎝ほどに切る。

手順3.
全てミキサーにかけたら完成。

ざくざく切ってぶち込むだけのスムージーは男の料理

4. 黒クマに効果がある食材と栄養素は?

Embed from Getty Images

黒クマには、たるみやむくみを改善できる 「カリウム」 がおすすめ。カリウムは、体内の余分な水分や塩分を排出してくれる働きがあります。

カリウムを多く含んでいる食材は、アボカドや里いも・小松菜、その他、男性には簡単に食べれるバナナや酒の肴になる枝豆もおすすめ。

また、黒クマは加齢が原因の場合も多いため、エイジングケア効果がある食材も積極的に食べると黒クマ改善効果が期待できます。トマトやブロッコリー・ほうれん草などの緑黄色野菜やアーモンドなどのナッツ類・大豆製品などには抗酸化物質が豊富に含まれています。

黒クマに効果がある食材

アボカド・里いも・小松菜・バナナ・枝豆
・・・むくみ解消に効く カリウム を多く含む

緑黄色野菜・ナッツ類・大豆製品
・・・老化防止が期待できる 抗酸化物質 を多く含む

プルーン・アボカド・モロヘイヤなど
・・・血流改善に効果のある ビタミンE を多く含む

黒クマ改善の栄養素が摂れるレシピ

アボカドと野菜たっぷりマリネ

【材料】
●アボカド 1個
●きゅうり 1本
●プチトマト 5個
●枝豆 適量
●ブロッコリー 1/2株

「ドレッシング」
■酢 大2
■だしのもと 小1
■砂糖 小1
■塩 小さじ1/3
■ニンニクのチューブ・黒コショウ 各適量
■オリーブ油 大2


【作り方】

手順1.
アボカドは皮を剥き種を取り除いて一口大に切る。

手順2.
ブロッコリーは小房に分け茹でる、枝豆も茹でる(冷凍のブロッコリーと枝豆を使うと簡単です)

手順3.
きゅうりとプチトマトも一口大に切る。

手順4.
オリーブ油以外のドレッシングの材料をボウルに入れ混ぜます。混ぜた後にオリーブ油を入れさらに混ぜる。

手順5.
ドレッシングのボウルへ切った材料を入れ、よく混ぜ合わせる。

手順6.
お皿に盛り、お好みで粉チーズをかけたら完成。

こちらもcookpadのレシピから。火を使わず簡単に作れて夏場にもおすすめ。

5. おわりに

今回は、青クマ・茶クマ・黒クマのそれぞれのクマ改善に効果が期待できる食材や栄養素を、男性でも簡単に作れるレシピとともに紹介してきました。

目の下のクマは老けて見られるだけではなく、顔全体が疲れて不健康そうに見えてしまいます。目の下のクマが気になってきた男性は、自分のクマがどのタイプになるのか見極めて、日頃のアイケアと併せて効果のある食材を積極的に食べると良いでしょう。

健康的で若々しい印象はビジネスでもプライベートでも好印象なので、毎日摂る食事で目のクマ対策を始めてみませんか。

この記事に関連するキーワード