2019年07月10日更新

【レビュー有】メイクに抵抗ありの男性でも使える FIVEISM×THREE(ファイブイズム バイ スリー)アイテム3+1選

スキンケアがなかなか続けられない。けれど、加齢とともに気になってきたシミやくすみ・青ひげを簡単に目立たなくすることができるとしたら。

今回は、敢えてメイクなんてしたことが無い大人男性向けに、メンズ向けメイクアップブランド 『FIVEISM × THREE (ファイブイズム バイ スリー) 』 でおすすめのアイテムと使いかたを紹介します。

男性のメイクと聞くとやはり抵抗を感じる大人男性は少なくないと思いますが、スキンケアを継続することができない男性やスキンケアに即効性を求めてしまう男性にとっては、 FIVEISM × THREE のアイテムは意外と相性が良かったりします。

15335view

FIVEISM × THREE (ファイブイズム バイ スリー)とは

「男性が身だしなみを整えるマナーとしてのメイク」をコンセプトに、2018年9月にデビューした、メンズ向けメイクアップブランド 『FIVEISM × THREE (ファイブイズム バイ スリー) 』
コンシーラーやファンデーションからアイシャドウ、カラーリップ、ネイルカラーなど、今までになかった男性のための本格的なメイクアップアイテムを展開しています。

スティック状で使いやすく持ち運びやすいデザインや男性の肌環境や骨格に合わせて開発された商品が特徴的なブランドです。

THREEが女性人気の高いコスメブランドということもあって、男性客だけでなく、カップルや夫婦で『FIVEISM × THREE (ファイブイズム バイ スリー) 』の商品を見にくる人も多いそう。

女性側にすすめられて商品を手に取る男性はもちろん、彼女が男のメイクに理解を示してくれるのかどうかを確認するために一緒に見に来るようなパターンもあるようです。

大人男性におすすめの FIVEISM × THREE のアイテム4+1

今回はメイクをしたことのない30代40代向けにも使えるアイテム3種類を紹介。

1. FIVEISM × THREE コンシール バー

商品情報
FIVEISM × THREE コンシール バー
FIVEISM × THREE  コンシール バー
FIVEISM × THREE コンシール バー

5,200円

税抜

公式サイト
ブランド
FIVEISM×THREE(ファイブイズム バイ スリー)

6色展開の "FIVEISM × THREE コンシール バー" は、サッと使うだけで、シミやくすみ、青クマや青ヒゲを目立たなくすることができるアイテム。

基本的には日本人の肌の場合、シミやくすみを隠したい時には、03をベースに01〜05の中から自分の肌の色に合わせて濃い薄いカラーを選ぶようにすればOK。クマや青ひげを目立たなくしたい時には、06がおすすめで、コントロールカラーのような役割で使えるものになっています。

1本でどちらもカバーしたい場合には、自分の肌より少し明るめの色を選んでおくと目元に使っても違和感がないかと思います。

使い方は、スティックからコンシールバーを指で取って気になる場所に馴染ませていくだけ。塗り塗りせずポンポンと押さえながら周りの肌の色と馴染ませていきましょう。

メイクが初めてでも数十秒で、目立つシミや青ひげを遠目から見たら分からないようなくらいまで隠すことができたので、大人男性の身だしなみアイテムとしてもおすすめ。

2. FIVEISM × THREE ネイキッドコンプレクション バー

商品情報
FIVEISM × THREE ネイキッドコンプレクション バー
FIVEISM × THREE ネイキッドコンプレクション バー
FIVEISM × THREE ネイキッドコンプレクション バー

5,200円

税抜

公式サイト
ブランド
FIVEISM×THREE(ファイブイズム バイ スリー)

"FIVEISM × THREE ネイキッドコンプレクション バー" は、バータイプのファンデーション。

コンシールバーはポイントをカバーするアイテムですが、ファンデーションは顔全体の印象を整えることができるアイテムです。睡眠不足やストレス、乱れた食生活によって、暗く老けた印象になってしまった時にも瞬時に目立たなくして健康的な印象へ変えてくれます。

使いかたはスティックのりを塗るような感じで、頬はジグザグに、Tゾーンとアゴ先は横に真っ直ぐひと塗りして、あとは顔の中央から外側に向かって中指と薬指で馴染ませていくだけ。

ファンデーションのカラーは15色もあるので、カラー選びは取り扱い店舗に足を運ぶのが安心かと思います。

商品情報
FIVEISM × THREE ロッキンラウンド ブラシ
FIVEISM × THREE  ロッキンラウンド ブラシ
FIVEISM × THREE ロッキンラウンド ブラシ

6,500円

税抜

公式サイト
ブランド
FIVEISM×THREE(ファイブイズム バイ スリー)

ファンデーションと併せておすすめなのが、ヒゲやもみあげの間にもなじませやすい、新商品のファンデーションブラシ。

3. FIVEISM × THREE インジーニアスタッチ バー【O3COSMEおすすめ】

商品情報
FIVEISM × THREE インジーニアスタッチ バー
FIVEISM × THREE インジーニアスタッチ バー
FIVEISM × THREE インジーニアスタッチ バー

5,200円

税抜

公式サイト
ブランド
FIVEISM×THREE(ファイブイズム バイ スリー)

"FIVEISM × THREE インジーニアスタッチ バー" は、バータイプのパウダリーファンデーション。日中の皮脂を吸収してテカりを抑えてくれるアイテムです。

使いかたは、テカりやすいTゾーンとアゴ先に直接塗って馴染ませるだけ。

「ファンデーションのようにがっつり色が着くのでは!」という不安はありましたが、実際に使ってみると、ファンデーションやコンシールバーのように色がしっかり着くわけではないので、端から見てもメイクしていることは全く分かりません。

大人男性のテカり対策としては、保湿などしっかりスキンケアを続けることが大前提ですが、やはり男性は即効性を求める人も多くいます。

メイクでのテカり防止は使った瞬間から違いを実感しやすいので、テカリが気になる男性はスキンケアの延長として一度試す価値あり。これだけ使うのもOKです。

4. FIVEISM × THREE リップディフェンス

商品情報
FIVEISM × THREE リップディフェンス
FIVEISM × THREE  リップディフェンス
FIVEISM × THREE リップディフェンス

3,200円

税抜

公式サイト
ブランド
FIVEISM×THREE(ファイブイズム バイ スリー)

"FIVEISM × THREE リップディフェンス" は、唇をケアしながら顔の印象も変えられるリップカラー。

カラーは、ブルー、ブラック、レッドと、メイクに馴染みの無い男性にとっては不安しかない3色展開。

しかし、この色ががっつり着くわけではなく、リップカラーは普段の印象を少し変える程度のアイテム。青は口元に透明感を与えて歯を綺麗に見せたり、黒は唇の赤に深みを与え顔を引き締めて見せたりといった効果が期待できます。

唇の乾燥対策と併せて少し男らしい印象をつくりたい場合などはおすすめです。

黒のリップカラーを試させてもらいましたが、「今から唇を黒にされる!?20年前のビジュアル系全盛期の頃によく見た感じのアレになる!?」と鏡を見るまで不安しかありませんでしたが、全くそんなことはありませんでした。

使う前後で比べると、たしかに印象が少し変わったなといった感じ。

+α メイクアイテムなのでメイク落としは必須

メイクをしたことのない男性にとって、きっと一番慣れないのが、メイク落としを使わなければならないということ。

メイクは毎日しっかり落とさないと肌トラブルの原因にもなります。習慣ができるまでは、やりっぱなしになりそうなので注意しましょう。

商品情報
FIVEISM × THREE メーキャップリムーブ バー
FIVEISM × THREE  メーキャップリムーブ バー
FIVEISM × THREE メーキャップリムーブ バー

5,200円

税抜

公式サイト
ブランド
FIVEISM×THREE(ファイブイズム バイ スリー)

"FIVEISM × THREE メーキャップリムーブ バー" は、バータイプのメイク落とし。特長成分である炭の吸着力で、メイクや過剰な皮脂を落とすことができます。

5mmほど出してメイクした部分に塗り塗りしながらのせて、あとは指で馴染ませて洗い流すだけ。

いちいちクレンジングオイルを手にとって〜といった事をする必要なく簡単に使えるので、ファンデーションなどをがっつり使う場合にはセットで持っておくのもおすすめです。

簡単な使いかたと面白い使用感なので余裕があれば持っておいても良いですが、コンシールバーなどでポイントカバーをする程度のメイクであれば、市販のクレンジング・メイク落としで十分かもしれません。

大人男性もメイクへの考えかたが変わるかも!?

今回、FIVEISM × THREEのアイテムを使用して感じたことは、日頃、自分の顔をあまり見ていないなということ。同じように自分の顔なんて見てないといった30代40代の大人男性はきっと多いはず。

日頃から悩みとしてあった「シミや青ヒゲが目立たなくなった」ことははっきり分かったものの、全体の印象については意識したことが無いため、良くなったと思うけれど元の自分がどうだったかは覚えてないといった感じ。

初のメンズ向けのメイクアイテム FIVEISM × THREE を通して、今の自分と向き合うことで、「もっと男らしい印象にしたい」「健康的な印象にしたい」といった自分にも気づき、新しい楽しみかたができるはず。

また、メイクという共通の話題でカップルや夫婦でのコミュニケーションが弾むきっかけにもなるかもしれません。

この記事に関連するキーワード

「FIVEISM×THREE(ファイブイズム バイ スリー)」に関する記事

「メンズメイク」に関する記事

「メンズメイク」に関する記事をもっと見る

「スキンケア」に関する記事

「スキンケア」に関する記事をもっと見る