2017年11月21日更新

メンズもエイジングケアで十年後に備える!資生堂メンでおすすめのコスメ5選

資生堂と聞くと女性向けの化粧品のイメージが強いかもしれませんが、最近では男性向けのメンズスキンケアブランドとしても注目されています。

資生堂メンはスキンケアによって男性に自信を与え、前向きな気持ちにさせてくれるアイテムが揃っているので、年齢による肌の悩みが気になっている大人男性にもおすすめ。今回は資生堂メンの魅力や人気の商品を紹介していきます。

12599view

1. 資生堂 メン とは

スキンケアやメイクなど常に時代の最先端で多くの人々を魅了し続けているブランド資生堂。
1872年に東京・銀座で誕生し、140年以上の歴史のなかで美への追求と皮膚科学の研究が変わらず行われています。

世界88の国や地域で活動する中、資生堂メンは2003年にドイツ・イタリアで販売を開始し、翌年の2004年には日本にも上陸。イメージモデルに中田英寿や野村萬斎などが起用され話題になりました。

未来を見据えて歩む大人の男性たちにエールを送る資生堂メンのスキンケアアイテムたちは、30~50代と幅広い世代に愛用者が多く支持されています。

2. 資生堂 メン の3つの魅力

男性の年齢肌を考えた独自開発成分が魅力

シェービングや紫外線、ストレスなど日々多くの刺激にさらされている男性の肌。

年齢とともに増える肌の悩みにアプローチできるように男性の肌を研究して開発されたのが、保湿成分ダメージディフェンスコンプレックスです。

資生堂独自の成分で、肌が本来持っているバリア機能を維持・過剰な皮脂の吸着・乾燥や肌荒れを防ぐ効果が期待できます。

ダメージディフェンスコンプレックス

ダメージディフェンスコンプレックスとは、ポリクオタニウムー51・PEG/PPG-14/7 ジメチルエーテル・エリスリトール・グリセリンを融合させてできた高機能複合成分です。


ポリクオタニウムー51
・・・医療用として開発された成分でヒアルロン酸の2倍の保湿力

PEG/PPG-14/7 ジメチルエーテル
・・・保湿成分

エリスリトール
・・・果物や発酵食品に含まれる希少糖の一種。保湿効果が高い

グリセリン
・・・保湿成分

シンプルケアが嬉しい

男性がスキンケアを行う上で難しいのは、やはり継続すること。面倒な手入れは敬遠されがちで、スキンケアの習慣が無い男性にとってそれは大きなハードルになってしまいす。

資生堂メンのスキンケアは、洗顔と化粧水が基本で、そこから自分に合わせて美容液やクリームなども取り入れていけるようになっています。

スキンケアが習慣になると自分の肌のコンディションもわかるようになるので、季節や年齢、悩みに合わせてアイテムを変える楽しみもできますね。

デザイン性のあるボトル

まるでガラスのような透明感を持つボトルですが実はプラスチックでできていることに驚きます。

創業当初から美への追求としてアートへの支援を行っている資生堂。「美しさは五感すべてで感じるもの」というポリシーと環境への配慮がデザイン性のあるボトルから感じられます。

3. 資生堂 メン のおすすめ商品

資生堂 メン ディープクレンジングスクラブ

暑い季節になると特に気になってくる肌のざらつきや毛穴の開きにおすすめなのが、「資生堂メン ディープクレンジングスクラブ」です。

スクラブが3種類配合されていて、植物性スクラブが肌のざらつきを・マイクロスクラブが毛穴の汚れを・顆粒が余分な皮脂を吸着してくれるので肌が明るくツルツルに。

週に1、2回の使用ですっきりとした肌が保てます。泡立ちが良くきめの細かい泡が気持ち良い・洗い上がりはすっきりするのに突っ張らないなど評価の高いアイテムです。

資生堂 メン ハイドレーティングローション

頬や鼻回りなどテカリやべたつきが気になる部分と、目元・口元など乾燥が気になる部分を持つ男性におすすめしたいのが「資生堂メン ハイドレーティングローション」です。

資生堂メン独自の保湿成分ダメージディフェンスコンプレックスが肌にしっかり水分を蓄え、バリア機能を高めてくれるので肌荒れ予防にも最適。

肌のテカリが気にならなくなった・夏でもべたつかない・香りが良く爽やかな気持ちになれる・肌の調子が良いなど愛用者の多い人気商品です。

資生堂 メン ハイドロマスタージェル

商品情報
資生堂メン ハイドロマスタージェル
資生堂メン ハイドロマスタージェル
資生堂メン ハイドロマスタージェル

3,456円

(税込)

公式サイト
ブランド
資生堂 メン

保湿ケア
使い心地
アフターシェーブケア

肌のかさつきやテカリ・毛穴のひらき・髭剃り後のヒリヒリ感など様々な悩みに答えてくれるのが、「資生堂メン ハイドロマスタージェル」。

肌の水分バランスを整えるハイドロテクノロジーが採用されているのも特徴で、つけた瞬間さらりとした肌に仕上げてくれます。

1つでトータルケアできるのでスキンケアを始めたばかりの人や、忙しくてスキンケアはできるだけ簡単にしたい男性にもおすすめ。
ジェル状なので伸びが良く肌なじみが良い・保湿効果が高くしっとり感が続く・香りでリフレッシュできると人気です。

資生堂 メン スキンエンパワリングクリーム

商品情報
資生堂メン スキンエンパワリングクリーム
資生堂メン スキンエンパワリングクリーム
資生堂メン スキンエンパワリングクリーム

12,960円

(税込)

公式サイト
ブランド
資生堂 メン

エイジングケア
使い心地
価格

「肌のハリ・ツヤが出てきた」「キメが整う・小じわが気にならなくなった」など、年齢とともに増える肌の悩み対策に効果的と話題なのが、「資生堂メン スキンエンパワリングクリーム」です。

資生堂の独自成分カルノシンDP(抗酸化成分)が配合されていて肌にハリや弾力アップが期待されます。
価格は少し高めですが、価格に見あう効果が期待でき、クリームもよく伸びるのでコストパフォーマンスが良いという口コミが多いのも特徴。

洗顔や髭剃り後にそのまま使うこともできますが、化粧水などで肌を整えた後に使うと有効成分が肌に届きやすいのでおすすめです。

資生堂 メン オードトワレ

商品情報
資生堂 メン オードトワレ
資生堂 メン オードトワレ
資生堂 メン オードトワレ

5,940円

(税込)

公式サイト
ブランド
資生堂 メン

自然な香り
使いやすさ
ボトルデザイン

2004年の発売当時から人気の高いフレグランスで、落ち着いたヒノキの香りと破竹の爽やかな香りが大人の男性に良く似合います。

森の中で深呼吸しているようなリラックス感のある香り・爽やかなのに温かみも感じられる安心する香りなど様々な表現がありますが、総じて心に響く香りであることが人気の理由のようです。

資生堂が開発した「改質バレリアン」や新たに発見した「ティーローズエレメント」などのアロマ香料はリラックス効果や、皮膚のバリア機能の回復を促す効果も期待できます。

4. おわりに

資生堂の技術や思いを受け継いで男性の肌のために開発された資生堂メン。

前を向いて進んでいく大人男性の強い味方になってくれるメンズスキンケアブランドなので、肌の衰えや変化を感じ始めたらぜひ試してみてはいかがでしょうか。

「美容液」に関する記事

「美容液」に関する記事をもっと見る

「スキンケア」に関する記事

「スキンケア」に関する記事をもっと見る