2019年01月09日更新

彼氏や旦那さんにスキンケアを勧めてあげるとビジネスパフォーマンスがアップする!?資生堂がアンケートを実施

メンズコスメブランド『uno』の資生堂が、20~50代の働く男女各600人を対象にメンズスキンケアをテーマとしたアンケートを実施。

身だしなみへの意識が高い女性側から、無頓着な彼氏や旦那さんにスキンケアを勧めてあげることのメリットについて見ていきたいと思います。

Hatenabookmark logomark

623view

女性の6割がパートナー(夫・彼氏)にスキンケアをすすめている

パートナー(夫・彼氏)を持つ女性の6割が、相手にスキンケアを勧めた経験があると回答。さらに「パートナーが毎日スキンケアをしている」と回答したのは54.7%となっています。

女性からスキンケアを勧めている場合ほど、男性のスキンケア実施率は高くなるのかも!?

Message character
大人男性は自分磨きのような領域にあまりこだわりがなく、服なども女性から勧められたものを選んでいるという人は多いはず。

スキンケアもファッションと同様、女性から勧められて始めるパターンが多いのは納得。

毎日スキンケアしている男性は、ビジネスシーンで得をしている!?

毎日スキンケアしている男性は「仕事ができそう、イキイキしている」など、好印象。

さらに肌の明るさは疲れた見た目にも影響するため、スキンケアを実施して健康的で明るい肌でいればポジティブな印象に感じる人が多く、「実際に仕事ができる人と思われた」「いい仕事が舞い込んだ」など、ビジネスパフォーマンスに影響をもたらしていることも多いようです。

男性の疲れた見た目のデメリット

疲れた見た目の男性に対しては、心配な気持ちを持つ一方で、「印象が悪い、要領が悪そう、仕事ができなさそう」など、ネガティブな印象を持つ女性も多いという調査結果となっています。

男性にとって疲れて見られてしまうことは、ビジネスシーンでもプラスにならないことが分かります。

疲れた見た目の男性は、仕事や自己管理ができなさそうなどといった良くない印象を周りに与えてしまい、損をしてしまいがち。

毎日忙しく働いている彼氏や旦那さんがいつまでも健康的な見た目で好印象でいられるよう、スキンケアを勧めてみてはいかがでしょうか。

Hatenabookmark logomark