2019年07月08日更新

おすすめのメンズ制汗剤10選|人気商品の制汗&消臭効果をチェック

今回は汗や汗臭が気になる季節に男性におすすめする制汗剤(デオドラント剤)を紹介。口コミ評価の高い制汗剤を実際に使用して制汗効果と消臭効果からタイプごとにおすすめをピックアップしました。

梅雨時や夏場、電車やエレベーター内などで気になる汗臭。自分のニオイは気づきづらいものですが、皆さん男の汗と汗臭対策は万全でしょうか。どうせ使うなら汗やニオイをしっかりシャットアウトしてくれるものを使いたいところ。汗やニオイの原因や制汗剤の効果を正しい使いかたにも触れているので参考にしていただけたらと思います。

94004view

目次

1. 汗臭の原因と制汗剤の役割

じつは汗自体は臭いません。汗が臭う原因は、汗に皮脂や垢が混ざることで雑菌が繁殖するせい。その雑菌を繁殖させないために制汗剤(デオドラント剤)には、殺菌作用のある成分や汗腺自体を塞いで汗の量を減らす成分が入っています。

制汗剤は汗をかくのを抑える役割、デオドラント剤は汗臭を抑える役割のものでしたが、今市販されているようなメンズ向けの制汗剤は、両方の効果が期待できる成分を配合しているものがほとんどです。

また、男性用の制汗剤は、女性用のものより殺菌・消臭成分が強く、香りもシトラス系が多いことが特徴。そして、制汗剤はワキ用以外に足用なども販売されています。

制汗剤には、スプレー、ロールオン、スティック、クリーム、拭き取りシート など、何種類かのタイプがありますが、使い分ける目安としては、肌に直接塗るクリームやスティック、ロールオンタイプが効果が比較的高く持続時間も長いので、汗をたくさんかいたり汗臭やワキガに悩んでいる男性にはおすすめです。

スプレー、ローション、拭き取りシートなどは手軽に汗対策ができ清涼感のあるものも多いのでリフレッシュ効果もあります。特に臭いの気になる季節だけでなくオールシーズン通して最低限の汗臭ケアはしっかりと心がけておきたいところ。制汗剤は臭いを防ぐ以外にも汗自体を抑えてくれる効果もあり汗ジミの予防にもなるので、グレーなどの汗ジミの目立つような服を着る時にも活躍します。

制汗剤とデオドラント剤の細かい違いが知りたい人はこちらの記事もCHECK。

夏場に凶悪な臭いを放つ前に、大人メンズがするべき汗臭対策と汗臭に効く成分

2. 汗・汗臭・ワキガに効く制汗剤の種類と正しい選びかた

夏場の汗臭は、電車でも学校でも職場でも周りの人をかなり不快にさせるニオイになります。汗や汗臭対策を何もせず放置している男性は、「ほぼ100%臭い」と思っておいたほうが良いですが、「とりあえず何か使っておけば大丈夫だろう」と考えている人も要注意。

特に夏場の男性に多いのが、制汗スプレーを振りかけただけで大丈夫だと思っているパターン。

汗をかきやすい季節は、使った瞬間に制汗剤の良い香りがするだけで、不快な汗臭や気になるワキガは全く消えていないことがあります。そのため、男性も自分の悩みやニーズに合った最適な制汗剤(デオドラント剤)を選ぶことが大切になってきます。

自分で「ちょっと臭うな」と感じた時は、周りの人には 「この人めちゃめちゃ臭いな」 と思われているかもしれないので要注意。

制汗スプレーの特徴

スプレータイプは、汗をかいてオフィスに戻ってきた時やスポーツの後などにも手軽に使うことができる制汗剤。汗や臭いを抑え、香りや清涼感でリフレッシュさせてくれます。

制汗効果、デオドラント効果はどちらもそれほど強力ではないため、汗や汗臭の悩みが大きい男性には性能不足かもしれません。

また、汗をかいた後に使うとすっきりとリフレッシュはできますが効果は一時的なものになりがちなので、身だしなみとしては出勤前や汗をかく前に使うと良いでしょう。

こんな男性におすすめ

●身だしなみとして夏場だけでなくオールシーズン汗対策はしておきたい

●使った瞬間にクール感があるものが欲しい

スティックタイプ制汗剤の特徴

スティックタイプは、スティックのりやリップクリームのように出して使うタイプの制汗剤。肌に直接塗って使います。

特にデオドラント効果の高いものが多く持続力もあるので、汗臭やワキガに悩んでいる男性にもおすすめです。ただし、制汗スプレーのように汗をかいた後に使ってはあまり意味がありません。清潔な状態のワキなどに使うようにしましょう。

携帯にも向いている制汗剤ですが、難点としては、男性の場合、ワキ毛が邪魔をして塗りづらかったり消費が激しくなってしまうことがあります。

こんな男性におすすめ

●汗にも汗臭にも高い効果があるものが欲しい

●携帯用の制汗剤が欲しい

ロールオンタイプ制汗剤の特徴

ロールオンタイプは、容器の球をコロコロ転がして肌に塗るタイプの制汗剤。

成分が液体なので肌にも浸透しやすく、制汗効果・デオドラント効果ともに比較的高いのが特徴。夜寝る前に塗るタイプの制汗剤などもあり、効果持続時間が長いものも多くあります。

難点は液体なので多少乾きづらいことと、清潔な状態で使用しないとロールオンそのものが汗臭くなってしまうこと。対処療法的に使ってしまう男性は要注意です。

こんな男性におすすめ

●強力な制汗効果があるものを使いたい

●男性でも塗りやすいものを使いたい

クリームタイプ制汗剤の特徴

クリームタイプは、直接手で塗るタイプの制汗剤。

ロールオンタイプと同様、制汗効果・デオドラント効果ともに高く、効果も長く続くのが特徴です。手で塗るタイプのものはワキ毛などがあっても肌にしっかり浸透させることができるので男性にもおすすめ。

難点としては、塗る時に手が汚れてしまうこと。また、クリームが白色だったりすると見た目で何か塗っているのが分かってしまうこともあるので海水浴など服を脱ぐような場所では注意したほうが良いかもしれません。

こんな男性におすすめ

●汗にも汗臭にも強力な効果があるものを使いたい

●長時間効果が持続するものを使いたい

シートタイプの制汗剤の特徴

ボディペーパー・ボディシート・デオドラントシート・汗拭きシートなど名称は様々ですが、汗をかいた後に使用するタイプのものなので男性からも人気があります。顔用や体用、全身用といったものがあるので用途に合わせて選ぶことができます。

汗のベタつきやニオイを拭き取るような使い方になるので、汗をかいた後は制汗スプレーを使うよりおすすめです。制汗スプレー同様、香りや清涼感がプラスされているものも多くあり、携帯しやすいので夏場はオフィスや鞄に常備しておくのも良いです。

汗を拭き取るためデオドラント効果はありますが、汗そのものを抑える効果はあまり期待できません。また、1枚●円と計算できてしまうのでコスパは他のものより悪く見える場合も。

こんな男性におすすめ

●顔や体の汗のベタつきをどうにかしたい

●リフレッシュ効果がある汗対策アイテムがほしい

3. 制汗剤の効果的な使いかた

制汗剤は使うタイミングを間違えると効果も半減

自分に合った制汗剤選びの他、もう1つ気をつけておきたいのが、制汗剤(デオドラント剤)を使うタイミング。

夏場のオフィス等で、すでに汗臭い人が制汗スプレーを上から必死に使っている光景を見たことありませんか。そしてあんなにスプレーしたのにどうしてまだ臭いんだろうと感じたことありませんか。

汗をかいた後に制汗スプレーを使うと、汗やニオイは一時的にスプレーの香りとともに抑えられ爽快感も感じることができます。しかし、すでに汗臭くなってしまった状態の上からでは制汗剤の効果が今ひとつ発揮されない場合があります。

その理由は、「汗をかく前に何も対策をしていない」 点にあります。スプレーやシートタイプといった汗をかいた後にも使えるものはありますが、基本的に強力な効果が期待できる制汗剤(デオドラント剤)は、予防のためのアイテムなので、臭くなった後に上からつけるものではない という点を押さえておきましょう

ビジネスシーンでの汗対策は、まず家を出る前に制汗剤を使っておくようにしましょう。その上でオフィスに着いて汗をかいていた場合には、スプレーやボディシートで拭き取ったりクールダウンさせると良いです。自転車通勤などで汗だくになる場合には、下着を着替えるのもおすすめです。

出かける前にきっちりと汗対策することが、大人男性としてもスマートで制汗剤の効果もしっかり期待ができます。

香水などの強い香りで上書きしない

汗のニオイを別の香りで打ち消そうとするのは逆効果。ニオイが混ざり異性や周囲にもさらに悪い印象となってしまうので気をつけなければなりません。

汗臭が気になる場合は、正しく制汗剤(デオドラント剤)を利用するほうが効果的です。

「夏場に汗臭対策をしないと臭い気がする、でも香水がつけたい」という男性は…

基本的に汗をかく前に汗対策を行ったうえで香水をつけるようにすればOKですが、どうしても気になる場合には、香水は「脇」「背中」「顔」「頭」を避けてつけるのがBetter。この4箇所は、体臭の原因であるアポクリン線が多くあるところなので、汗と香水の香りが混ざってしまいやすい場所です。

4. おすすめの制汗スプレー

スプレータイプの制汗剤でおすすめなのは、手軽な汗対策に併せてやはりクール感があるものやリフレッシュできる香りのものです。

上の「制汗剤の選びかた」でも紹介したように、汗とニオイの両方を抑えてくれるアイテムが多いですが、効果はそれほど強力ではないので、スポーツ後のリフレッシュや汗をあまりかかないシーズン、一時的な汗対策として使うのが良いでしょう。

【制汗 > デオドラント効果】汗をかくまえに抑える AXE ドライデオドラントスプレーアブソリュート

商品情報
アックス(AXE) ドライデオドラントスプレー アブソリュート 100g (医薬部外品)
アックス(AXE) ドライデオドラントスプレー アブソリュート 100g (医薬部外品)
アックス(AXE) ドライデオドラントスプレー アブソリュート 100g (医薬部外品)
Amazon
ブランド
AXE(アックス)
特徴的な成分
有効成分:クロルヒドロキシアルミニウム

シクロペンタシロキサン、メトキシエチレン・MA共重合体、無水ケイ酸、香料、ジメチルジステアリルアンモニウムヘクトライト、クエン酸トリエチル、パール末、タルク、LPG
主な効果
制汗、皮ふ汗臭、ワキガ抑制

メンズコスメブランド 『AXE』 の、高機能のデオドラントスプレー。

汗をかく前にスプレーすることで汗を出にくくして汗臭を抑える制汗剤です。汗を感じると制汗有効成分が瞬時に働き、汗をジェル状にして汗線に蓋をして汗を抑えてくれる仕組み。

香りはAXEならではの、本格的な香りを3種類(アブソリュート・フルコントロール・シャープフォーカス)用意されています。

制汗パワー
消臭パワー
汗を抑えることで汗臭軽減にも効果が期待できるなので、手軽に汗対策をしておきたいといった時におすすめの制汗スプレー。ドラッグストアやコンビニなどで買いやすいのも魅力の1つ。

汗をかいた後ではなく汗をかく前に使うものなので、スポーツ後などに使う場合には、汗をしっかり拭いてから使うと効果的です。

やはりスプレーということもあって夏場にはちょっと性能が物足りない感じも否めないですが、オールシーズンの身だしなみや汗対策の+αとして使うのはおすすめです。

5. スティックタイプ制汗剤のおすすめ2選

スティックタイプの制汗剤は、自分で少し汗臭やワキガが気になるというニオイ対策を重視する男性向け。デオドラント効果だけでなく手軽な汗対策としても使いやすいのでおすすめです。

多汗やワキガの悩みが強い場合にはロールオンタイプやクリームタイプでおすすめするものを選ぶのが良いでしょう。

【デオドラント効果 >>> 制汗】一日中高い効果が持続する デオナチュレ男ソフトストーンW

商品情報
デオナチュレ男ソフトストーンW 20g
デオナチュレ男ソフトストーンW 20g
デオナチュレ男ソフトストーンW 20g
Amazon
ブランド
デオナチュレ
特徴的な成分
有効成分:焼ミョウバン、イソプロピルメチルフェノール

ヒドロキシアパタイト、セリサイト、酸化Zn、スペアミント油、メントール、水添ヒマシ油、メンチルグリセリルエーテル、デカメチルシクロペンタシロキサン、POPブチルエーテル≠P、セスキイソステアリン酸ソルビタン、ステアリルアルコール、BHT
主な効果
制汗、皮ふ汗臭、ワキガ抑制

手軽に塗れるスティックタイプの制汗剤。

天然デオドランド成分のアルム石(焼ミョウバン)が配合された有効成分を直塗りすることで、肌にぴったり密着して気になるニオイを元からケアしてくれます。毛穴を引き締める効果と抗菌成分がニオイの予防にもWで効きます。朝塗れば夜まで効果が続くため、塗り直す手間がいらないのも嬉しいところ。

ちなみにこのシリーズには足用のデオドラントクリームやワキ用のデオドラントストーンもあります。

制汗パワー
消臭パワー
◆O3COSME 使用レビュー

スプレーでは夏場の汗臭対策がもの足りない男性や、ワキガっぽいかなとニオイが気になる男性のデイリーケアとして使える超おすすめアイテム。仕事に行って帰ってくる程度の時間はしっかり効果も持続してくれます。香りは分かりやすくいうと歯みがき粉のようなハッカの香り。

汗を抑える効果よりもデオドラント重視の人向けの高コスパ商品。

弱点としては、「スティックのり」 のようなタイプなので、ワキ毛が濃い男性はしっかり塗るために量を使ってしまうかもしれません。

【デオドラント効果 >>>制汗】汗の臭いをしっかり抑えてくれる ディーバー

商品情報
D-bar(ディーバー) 医薬部外品
D-bar(ディーバー) 医薬部外品
D-bar(ディーバー) 医薬部外品
Amazon
ブランド
ケイセイ
特徴的な成分
有効成分:乾燥硫酸アルミニウムカリウム、イソプロピルメチルフェノール

デカメチルシクロペンタシロキサン、ステアリルアルコール、ポリオキシプロピレンブチルエーテル(1)、セスキイソステアリン酸ソルビタン、硬化ヒマシ油、l-メントール、ジブチルヒドロキシトルエン
主な効果
制汗、皮ふ汗臭、ワキガ抑制

皮膚汗臭・制汗・ワキガなどのニオイが気になる人におすすめの、ワキガだけでなく足のニオイなどにも使用できる、スティックタイプの制汗剤です。

口に入れても安心の ミョウバン を配合しており、ニオイの原因菌の繁殖を抑えて、しっかり殺菌することができます。

手が汚れることなく簡単に塗ることができ、朝塗るだけで夜まで長時間効果が続くので、塗り直しが必要ないのが嬉しいポイントです。べたつかずサラッとした使用感も人気の秘密で、汗に悩む男性から高い評価を得ています。

制汗パワー
消臭パワー
◆O3COSME 使用レビュー

皮膚科でも販売されている、肌にも優しいデオドラント剤。比較的効果が長く続くので出勤前や出かける前に使うだけで安心です。汗を抑える効果は弱めなのでニオイケア重視の男性におすすめ。

無香料でクセがないので香り付きのものが苦手な人でも使いやすい印象。携帯しやすいのもGOOD。

6. ロールオンタイプ制汗剤のおすすめ3選

ロールオンタイプの制汗剤は、多汗の悩みを解消してくれるものから汗臭やワキガの悩みに効果があるものまで幅広く、おすすめできるアイテムも多い印象。

海外の制汗剤は、名前の通りしっかり汗を抑えるアイテムといった感じなので多汗の悩みがある男性は一度試してみると良いかもしれません。

【デオドラント効果 >> 制汗】高濃度でがっつり汗臭対策 Ban デオドラントロールオン高濃度ミルキータイプ

商品情報
Ban デオドラントロールオン 高濃度ミルキータイプ 30ml
Ban デオドラントロールオン 高濃度ミルキータイプ 30ml
Ban デオドラントロールオン 高濃度ミルキータイプ 30ml
Amazon
ブランド
Ban(バン)
特徴的な成分
有効成分:クロルヒドロキシアルミニウム、イソプロピルメチルフェノール

エタノール、ヒドロキシプロピル-β-シクロデキストリン、POEステアリルエーテル、ポリスチレンエマルション、無水エタノール、クララエキス-1、クワエキス、香料、安息香酸Na
主な効果
制汗、皮ふ汗臭、ワキガ抑制

Banから発売されている男性用制汗剤。

通常のロールオンタイプよりも5倍高濃度な配合になっていて、わきがで悩んでいる人や従来の制汗剤では効果が実感できない男性におすすめです。

直接肌に塗ることができるので、ニオイ対策だけでなく「ずっとサラサラ感が続く」「汗を抑えてくれるので汗ジミが気にならなくなった」といった使い心地も良い制汗剤です。手を汚さずにさっと濡れて、持ち運びが便利なサイズなので鞄に入れておけばいつでも安心です。

制汗パワー
消臭パワー
◆O3COSME 使用レビュー

汗を抑える効果もありますが、どちらかというとワキガや汗臭対策をしたい男性におすすめです。使った瞬間ひんやりするので夏の朝など、出勤前にも気持ちの良い使い心地。毎日のニオイケアとしてオールシーズン使える安価な点もGOOD。

ロールオンタイプなのでワキ毛も気にならず使うことができます。ただしロールオンタイプは清潔な状態で使用しないと商品そのものが臭くなるので注意!

【制汗 > デオドラント効果】リピート率92%の強力制汗剤 デトランスα

商品情報
デトランスα 20ml
デトランスα 20ml
デトランスα 20ml

4,800円

(税抜)

公式サイト
特徴的な成分
有効成分:塩化アルミニウム
主な効果
制汗、皮ふ汗臭、ワキガ抑制

"デトランスα" は、「欧米人も認めるデオドラント」という謳い文句で、全世界での リピート率92% 、ヨーロッパでの販売実績も1位の制汗剤。多汗症などに処方される成分の 塩化アルミニウム を市販商品の中でも高濃度に配合している強力な制汗剤です。

とにかく気になっていた脇汗が消えて感動という声が多くあり、防臭制汗力どちらも高いデオドラントアイテムです。人気のアイテムだけあって、ワキガや多汗症が悩みという人も安心して使える強力な効果が特徴。夜お風呂上がりなど綺麗な状態のわきに使用すると翌朝には効果が実感できるはず。

ただし、その強力な効果ゆえに、人によっては痒みを感じることもあるようなので、肌が弱い人などは注意が必要です。

※ちなみに、"デトランスα""パースピレックス(Perspirex)" は、同じ商品です。販売ルートによって表記名が異なります。

※初回限定価格2,900円のキャンペーン中

制汗パワー
消臭パワー
◆O3COSME 使用レビュー

医療先進国デンマークでつくられた制汗剤。汗が出ること自体を抑えニオイ対策も兼ねるタイプのものなので、汗をしっかり抑えられている場合には汗臭対策としての効果も感じられました。ロールオンタイプで液体のため、腋毛があってもさほど気にせず使用することができます。

つけた後には全く気になりませんが、商品をにおってみるとアルコールの匂いが少しします。高濃度の塩化アルミニウム系デオドラント剤は人によってはかぶれや痒みの原因になるので、毎日の身だしなみとしてのケアアイテムというよりは、多汗やワキガの悩みが深刻な男性に試して欲しい制汗剤です。

【制汗 > デオドラント効果】低刺激で全身に使える強力制汗剤 デオエース

商品情報
デオエース 20ml
デオエース 20ml
デオエース 20ml

7,800円

(税抜)

公式サイト
特徴的な成分
有効成分:クロルヒドロキシアルミニウム

クロルヒドロキシアルミニウム、ステアレス-2、オクチルドデカノール、ステアレス-21、DPG、ミリスチン酸イソプロピル、ビサボロール、ボスウェリアセラタガム、アラントイン、パンテノール、水
主な効果
制汗、皮ふ汗臭、ワキガ抑制

オーガニック大国ポーランド発のアルコールフリーで肌に優しい全身用デオドラント "デオエース"。デトランスαと同様、汗が出ること自体を抑えてニオイ対策もできる強力制汗剤ですが、こちらは塩化アルミニウムは使っておらず、肌にも比較的優しい クロルヒドロキシアルミニウム を配合しています。

制汗・汗臭対策と肌への負担の軽減を実現した海外生まれの制汗剤なので、強力な効果は欲しいけれど敏感肌などで肌への刺激が気になる人はこちらがおすすめ。

※成分濃度・持続効果がアップして "デオエース(EX)" としてリニューアルしました。

※初回限定価格2,900円のキャンペーン中

制汗パワー
消臭パワー
◆O3COSME 使用レビュー

強い香りもなく使いやすいロールオンタイプの強力制汗剤です。こちらも夜お風呂上がりなどに使用するタイプ。

日本で市販されている制汗剤よりも強力ではあるものの "デトランスα" よりはパワーが若干落ちる感じ。効果はがっつり実感できて使いやすいので市販のものでは効果が少し物足りない男性には試してアイテムです。

こちらもロールオンタイプのため、清潔な状態で使用しないと商品そのものが汗臭くなってしまうので注意しましょう。

【制汗 = デオドラント効果】ビジネスマンの汗ジミ対策 CLINIQUE FOR MENアンティ パースパイラント デオドラントロールオン

商品情報
クリニークフォーメン ロールオンアンティパースパイラントデオドラントフォーメン 75ml
クリニークフォーメン  ロールオンアンティパースパイラントデオドラントフォーメン 75ml
クリニークフォーメン ロールオンアンティパースパイラントデオドラントフォーメン 75ml
Amazon
ブランド
CLINIQUE(クリニーク)
主な効果
制汗、皮ふ汗臭、ワキガ抑制

世界中で愛されるスキンケアブランド 『CLINIQUE』 の男性用制汗剤です。ロールオンタイプなので手軽に使えて、塗りむらができにくく効果が長続きします。

消臭効果以外にも、「脇汗が気にならなくなった」「グレーやカラーシャツなどの汗ジミが気になる洋服も安心して着られるようになった」という口コミが多い評価の高い商品。

汗をかいてもサラサラ感がキープできるので、スポーツをする機会の多い人、外回りが多い会社員の人のデイリーケアにおすすめの制汗剤です。

制汗パワー
消臭パワー
◆O3COSME 使用レビュー

身だしなみとしての汗ジミ対策に使える制汗剤。汗を抑える効果と汗臭を軽減する効果のバランスが良い印象。

ロールオンタイプなのでワキ毛などがある男性でも使いやすいですが、多少乾きづらいのでお風呂上がりなどに塗って乾くまで放置するのが良いでしょう。

人気のメンズコスメブランドだけあって、部屋やオフィスに置いておきたいデザインのデオドラントアイテム。

7. クリーム・液体タイプ制汗剤のおすすめ3選

クリーム・液体タイプの制汗剤も、ロールオンタイプと同じように、多汗と汗臭・ワキガどちらの悩みにもそれぞれ効果的なものが多く発売されている印象。

以前は男性向けの汗や汗臭対策アイテムというとクリームタイプのものは少なかったですが、男性にとっても汗やワキガの悩みは深刻なため、最近ではより強力なクリームタイプの制汗剤(デオドラント剤)も増えてきました。

【デオドラント効果 >>> 制汗】コスパの高い汗臭ワキガ対策 メンズビオレデオドラントZ エッセンス

商品情報
メンズビオレ 薬用デオドラントZ エッセンス シトラス
メンズビオレ 薬用デオドラントZ エッセンス シトラス
メンズビオレ 薬用デオドラントZ エッセンス シトラス
Amazon
特徴的な成分
有効成分:イソプロピルメチルフェノール

水、ジメチコン、メチルシロキサン網状重合体、無水ケイ酸、N-プロピオニルポリエチレンイミン・メチルポリシロキサン共重合体液(30%)、無水エタノール、ジカプリン酸ネオペンチルグリコール、POE・ジメチコン共重合体、高融点パラフィン-1、BG、エタノール、ジメチルシロキサン・メチル(ウンデシルグリセリルエーテル)シロキサン共重合体、ヒアルロン酸Na-2、オウバクエキス、天然ビタミンE、PPG、セレシン、コハク酸、濃グリセリン、硫酸Mg、水酸化カリウム液(A)、クエン酸、メントール、アジピン酸、アミノヒドロキシメチルプロパンジオール、ジメチルステアリルポリシロキサン、メタクリル酸ラウリル・ジメタクリル酸エチレングリコール・メタクリル酸ナトリウム共重合体水分散液、ミリスチン酸イソプロピル、オレイン酸、イソステアリルグリセリルエーテル、ポリオキシエチレンラウリルエーテル(6E.O.)、乳酸l-メンチル、BHT、パラベン、香料
主な効果
制汗、皮ふ汗臭、ワキガ抑制

発売から4か月で約140万個を出荷を記録した 「メンズビオレ 薬用デオドラントZ」シリーズ の制汗剤。"メンズビオレデオドラントZ エッセンス シトラス" はクリームタイプの制汗剤で、ワキだけでなく足にも使えるニオイ対策アイテムです。

「汗殺菌スタミナ技術」で汗臭やワキガといったニオイを抑えながらニオイ予防効果も期待でき、デオドラント効果も長時間続くのが特徴。ゆるめのクリームはワキや足指の間といった塗りづらい場所にも使いやすく、使った後もベタつかないので男性でも使いやすいはず。香りは無香性(少し香りあり)とシトラスの2種類から選ぶことができます。

購入しやすい価格ながら汗臭やワキガへの効果も高いので、スプレータイプ等で物足りなさを感じている男性にはおすすめの制汗剤です。

制汗パワー
消臭パワー

以前は汗をかいた後に汗臭さがありましたが、これを使ってからはにおうことがなくなりました。

成分がしっかりと肌に密着する実感があり、香りでごまかすのではなくしっかり殺菌する製品で効果がありました。

クリームの直塗りなので、塗るのも塗った後の手洗いも少し面倒。

◆O3COSME 使用レビュー

メンズビオレ薬用デオドラントZシリーズの制汗剤は、スプレータイプ、ロールオンタイプもありますが、効果を求める男性に一番おすすめしたいのはこちらのクリームタイプのエッセンス。シリーズ内で最も汗臭やワキガへの効果が実感できました。

クリームの制汗剤はスティックタイプよりも馴染みやすい分、効果も持続時間も実感しやすい印象。効果に対してこの価格は買って良かったと思える良い商品でした。

ただし、やはり使い勝手はスプレーやスティックに比べ劣るので注意。また、広範囲に塗るには少し伸びが悪く感じるので、どちらかというとワキ・足指といったスポットに使うのがおすすめかもしれません。

【デオドラント効果】ワキガ対策で試して欲しい デオドラントクリーム フォーメン

商品情報
Lavilin(ラヴィリン)デオドラントクリーム フォーメン
Lavilin(ラヴィリン)デオドラントクリーム フォーメン
Lavilin(ラヴィリン)デオドラントクリーム フォーメン
Amazon
特徴的な成分
有効成分:イソプロピルメチルフェノール

ジブチルヒドロキシトルエン、クロルフェネシン、エデト酸四ナトリウム二水塩、dl-α-トコフェロール
主な効果
制汗、皮ふ汗臭、ワキガ抑制

『Lavilin(ラヴィリン)』"デオドラントクリーム フォーメン" は、ワキガや気になる汗臭を予防する薬用の消臭クリーム。口コミも高評価で1975年の販売開始以来ロングヒットし続ける人気の "ラヴィリン アームクリーム" のメンズタイプ。

このデオドラントクリームは週に一度塗るだけで長時間効果が続くのが特徴的。有効成分が毛穴からしっかり浸透して臭いの原因菌に働きかけるので、お風呂で体を洗ったり、プールや海水浴、大量に汗をかいてもOK。

ハーブが主成分で肌に優しいのも安心です。男性向けに開発されたこちらはシトラスの香り。

消臭パワー

夏場は特にワキの匂いが気になっていましたが、このクリームを塗ると明らかに臭いが抑えられます。お風呂に入っても効果が持続します。汗をかかなければ1週間程度は匂いが全く気になりません。

重度のワキガですが使用して2日間は全く臭いません。3日目にはワキガ臭が出ますが、継続して使用するにつれ効果日数が伸びるとのことなので続けていこうと思います。

1週間は持ちませんが、2、3日に一度脇に塗ることで臭い自体は確実に抑制されています。

◆O3COSME 使用レビュー
ワキガが悩みの男性スタッフも長年愛用しているラヴィリンのクリーム。本当に分かりやすく効果があるので、ワキガや汗臭で悩んでいる男性には絶対に一度試して欲しいアイテムです。

ただし「週に一度塗るだけで効果が続く」という説明があるものの、個人差が多少あるようで、1週間も効果は続かない感じ。口コミでもよく見かけるように、1日おきか2日おきの使用が安心かつおすすめです。

こちらは香りがありますが、香りがほとんど無いほうが良い場合は "ラヴィリン アームクリーム" もおすすめ。両方試した結果、ワキガへの効果はどちらも差が無い感じなので好みで選べば良いと思います。

クリームが水を弾くため塗った後に手を洗うのが少し面倒といった難点はありますが、効果を考えると些末な問題かも。
商品情報
Lavilin(ラヴィリン) アームクリーム
Lavilin(ラヴィリン) アームクリーム
Lavilin(ラヴィリン) アームクリーム
Amazon
主な効果
脇・足のニオイの原因であるバクテリアに働きかけ、悪臭を防ぐ

【制汗 > デオドラント効果】多く汗をかくメンズにオススメ オドレミン

商品情報
【日邦薬品】オドレミン 25ml
【日邦薬品】オドレミン 25ml
【日邦薬品】オドレミン 25ml
Amazon
ブランド
オドレミン
特徴的な成分
有効成分:塩化アルミニウム
主な効果
制汗、皮ふ汗臭、ワキガ抑制

多く汗をかく人や、ワキガが気になる人に効果がある制汗剤です。

軽い粘着性のある液体を指で塗布するタイプのデオドラントで、付けたい箇所にピンポイントで塗ることが可能。サラっとした心地良い使用感で、汗がピタっと止まるという口コミも多くあります。

こちらも有効成分塩化アルミニウムが含有されており、汗を多くかく人に重宝します。

制汗パワー
消臭パワー
◆O3COSME 使用レビュー

上のデトランスαに比べて塩化アルミニウムの濃度は薄いですが、制汗アイテムは濃度よりも継続することが大切。比較的コスパが良いため、少しでも脇汗が気になるという男性におすすめ。

ただし、手にとって使うタイプかつ定着度を上げるために粘着性のあるテクスチャを使っているため、出先で簡単に使うといった使い方には向いていませんでした。

【制汗 = デオドラント効果】携帯しやすい制汗剤 8×4 ワキ汗EXクリームカプセル無香料

商品情報
8×4 ワキ汗EX クリームカプセル 無香料
8×4 ワキ汗EX クリームカプセル 無香料
8×4 ワキ汗EX クリームカプセル 無香料
Amazon
特徴的な成分
有効成分:クロルヒドロキシアルミニウム、β-グリチルレチン酸

シクロペンタシロキサン、ポリアクリル酸アルキル、トリオクタン酸グリセリル、無水ケイ酸、マイクロクリスタリンワックス、パラフィン、ポリエチレンワックス、エタノール、POE・ジメチコン共重合体、ジメチコン、メントール、架橋型ジメチコン、イソステアリルアルコール、BHT
*は「有効成分」無表示は「その他の成分」
主な効果
制汗、皮ふ汗臭、ワキガ抑制

ニベア花王から、汗対策として発売された "8×4ワキ汗EXクリームカプセル"

カプセルの中に、ワキ汗を抑える有効成分のACH(クロルヒドロキシアルミニウム)が詰まった制汗剤です。さらに、自然由来の殺菌成分 BGA(β-グリチルレチン酸) も配合されているので、ニオイも気になりにくくなっています。

使い方は簡単で、ワキに指で塗るだけです。はっ水性があるので汗に強く、高密着処方なので肌にしっかり密着して汗を抑えてくれます。男性も使える制汗剤なので、デートの時に試してみてください。

制汗パワー
消臭パワー
◆O3COSME 使用レビュー

毎日の汗対策というよりは、携帯しやすいので出先やスポットで使える便利なアイテムといった印象。性能はデオドラント寄りですが、汗をかいた上から使っても効果が発揮されないので出先でも汗をしっかり拭いた上で使うようにしましょう。

指でつけなければいけない点と量が少ないためワキ毛が濃い男性には塗りづらいというのが注意点。

8. 制汗剤で身だしなみとしての汗対策を

汗をかくことは体にとって大切な機能ですが、不快なニオイというのは周りからの印象も悪くしてしまいます。たくさん汗をかく季節には、身だしなみの1つとして制汗剤(デオドラント剤)を使ってしっかり対策をしておけばどんな時にも安心です。

今回はそれぞれの悩みや利用シーンに合わせて制汗剤を紹介してきたので、使うタイミングや使う際の注意点を含めてぜひ参考にしてみてください。

この記事に関連するキーワード

「デオドラント・制汗剤」に関する記事

「デオドラント・制汗剤」に関する記事をもっと見る

「フレグランス」に関する記事

「フレグランス」に関する記事をもっと見る