2017年02月10日更新

髪質を分析して最適なケアをおしえてくれる、スマートヘアブラシが登場

近年のスマート化やデジタル化は本当に著しいもので、そんなスマート化の波は、コスメ業界にも訪れています。

コスメとデジタルの融合と聞いてもなかなかイメージしづらいものですが、一体どのようにスマート化が進んでいるのでしょうか?

1109view

世界最大級のデジタル家電見本市「CES」で、「スマートヘアブラシ」が発表

2017年1月にアメリカのラスベガスで開催された、世界最大級のデジタル家電見本市「CES」で、ロレアルが発表した「スマートヘアブラシ」が注目を集めました。
一体どんな商品なのでしょうか?

「スマートヘアブラシ」の仕組み

スマートヘアブラシは、世界で初めてブラシが髪質を分析し、その情報や最適なケアの方法をスマホアプリと連携して提案してくれるものです。

ブラッシングの音をひろうマイクや、髪や頭皮にかかる圧力や加速度とブラシの角度を測るそれぞれのセンサーなどがブラシに内蔵されており、それらを使って髪質に関係するデータを集めます。

さらにその日の湿度・気温・紫外線量・風量などの環境要因も考慮して、それぞれの髪を分析することができます。

分析結果は、ブラシに搭載されているWi-FiとBluetoothを通じてスマートフォンの専用アプリに送信される仕組みになっています。

つまり自分の髪質がどのように変化しているのか、また髪のとかし方のクセなどを分析して、一人ひとりに合ったヘアケアのアドバイスを送ってくれるのです。

さらに、スマートヘアブラシは、ヘアサロン向けラグジュアリー化粧品ブランドである「Kerastase(ケラスターゼ)」とコラボレーションしており、髪質に合ったKerastase商品も提案してくれます。

自分の髪質を分析してアドバイスしてくれるなんて、髪に悩みを抱える人にとって心強いユニークなヘアブラシですね。

「Kerastase(ケラスターゼ)」

ケラスターゼは、フランスの化粧品会社ロレアルが展開しているヘアケア製品です。
ヘアサロン向けの製品を多く取り扱っており、世界中の美容師から高い支持を誇っています。

スマートヘアブラシを開発した化粧品メーカーのロレアルとは

ロレアルは、フランスのクリシーに本社を構える世界最大の化粧品会社です。

日本での知名度も高く、化粧品の他、ヘアカラー・ヘアケア・スキンケア・香水など幅広い商品を取り扱っており、たくさんの女性に支持されています。
また、ロレアルは皮膚病学や調剤の分野でも積極的に活動している企業なんです。

スマートブラシは、2017年中頃に発売予定

このように様々な情報を活かして一人ひとりに合わせた最適な提案をしてくれる、スマート化したブラシ「スマートブラシ」は、今後のコスメ・美容業界をスマートデバイスが今後どのように変化させていくかの道しるべとなる存在といえそうです。

今回発表されたスマートブラシは、2017年中盤頃にはKerastaseのウェブサイトや店頭などで購入可能になる予定です。
価格も200ドル以下で販売予定なので、手の届きやすい価格帯も魅力の一つですね。

髪や肌に悩みを抱えているような人にとってこういったアイテムの登場は嬉しいもの。
今後もコスメ・美容業界のスマート化から目が離せなくなりそうですね。

「育毛剤」に関する記事

「育毛剤」に関する記事をもっと見る

「ヘアケア」に関する記事

「ヘアケア」に関する記事をもっと見る