2019年07月10日更新

ディオール史上初の男性向けビューティカウンターが阪急メンズ東京にOPEN

『DIOR(ディオール)』 のブランド史上世界初となる男性向けビューティーカウンターが、2019年7月3日(水)に東京の有楽町にある阪急メンズ東京に誕生。

メンズコスメやフレグランスは気になるけれど女性中心の化粧品フロアにはなかなか足を踏み入れづらいという男性は多いはず。「阪急メンズ東京 ディオール メンズ ビューティ」 は、そんな男性待望のビューティーカウンターです。

653view

"阪急メンズ東京 ディオール メンズ ビューティ" がOPEN

新たに誕生した「阪急メンズ東京 ディオール メンズ ビューティ」では、メンズ フレグランス、メイクアップ、メンズ スキンケアなどのアイテムを幅広く取り揃え、ライフスタイルやなりたいイメージに合わせて、男性ひとりひとりの魅力を引き出すようなグルーミングを提案してくれるとのこと。

「阪急メンズ東京 ディオール メンズ ビューティ」限定のスタイリッシュなアート オブ ギフティングも用意されており、男性から女性へのギフトや、女性から男性へのギフト選びにもおすすめの場所となっています。

メンズ フレグランス

"ソヴァージュ""ディオール オム" といった人気のメンズフレグランスだけでなく、シェービングやボディケアに使えるアイテムなど豊富なラインナップを取り揃えており、香りの好みやスタイルに合わせたフレグランスを選ぶことができます。

メンズ スキンケア

「阪急メンズ東京 ディオール メンズ ビューティ」では、メンズスキンケア 「ディオール オム ダーモ システム」 も取り扱っており、清潔感のある若々しい肌を叶える男性向けスキンケアを提案してくれます。

ディオール オム ダーモ システム

「ディオール オム ダーモ システム」 は、ハーバード大学医学大学院とディオールの研究施設「HERIOS(エリオス)」が連携し、男性の皮膚科学の研究に基づき開発し独自のテクノロジーを取り入れた、ディオールのメンズスキンケアライン。

「ディオール オム ダーモ システム」では、洗顔料、ローション、美容液、乳液の4ステップで使用するスキンケアアイテムを揃えており、毎日のシェービングによる肌ダメージや30代後半からの肌の衰えにアプローチできるエイジングケアを提案しています。

ボトルもお洒落さの中に機能性を併せ持っており、男性の使用スタイルに合わせたポンプ式を採用しています。洗練されたボトルデザインは男性のボディーラインからインスピレーションを得ているそう。

メンズ メイクアップ

最近では男性のメイクアップアイテムも多く登場する中、「阪急メンズ東京 ディオール メンズ ビューティ」では、ユニセックスのメイクアップライン 「ディオール バックステージ」 を用いたメイクアップを提案してくれます。

男性から女性へのプレゼント選びにも

「阪急メンズ東京 ディオール メンズ ビューティ」は、女性から男性へのコスメのプレゼントを選べるだけでなく、「ミス ディオール」をはじめとする女性向けフレグランスなども取り扱っているため、男性から女性へのプレゼント選びにも使えるそう。

「阪急メンズ東京 ディオール メンズ ビューティ」限定の特別なギフトラッピングも用意されています。

ブランド初となる男性向けのビューティーカウンター「阪急メンズ東京 ディオール メンズ ビューティ」は、2019年7月3日(水)にオープンしました。

今まで女性中心の化粧品フロアには足を踏み入れづらかったという男性も、ディオールのメンズ向けアイテムをチェックしに気軽に足を運んでみてはいかがでしょうか。

「メンズメイク」に関する記事

「メンズメイク」に関する記事をもっと見る

「スキンケア」に関する記事

「スキンケア」に関する記事をもっと見る